May16th

人間

  • 種族
    我々と同様のホモ・サピエンス種のような人類以外にも、エルフ・ドワーフといった亜人種も含む。
    能力的には平凡だが、大陸でもっとも栄えている種である。

エルフ

  • 亜人種
    イグニッシアサーガにおける“エルフ”とは、一般のファンタジー世界と少しばかり特性を異にする。

    まず、一口にエルフといっても、棲む地域・環境によってその特性がかなり異なるのだ。
    頑強で小柄な『山エルフ』、水中生活に適した身体を持つ『水エルフ』、ずんぐりした体型で手先が器用な『地下エルフ』、深い森に住み狩りを得意とする『森エルフ』。
    様々な亜種を含む範囲の広い種なのである。

    また、寿命についても一般のファンタジー世界のエルフほど寿命が長いものはいない。
    が、森エルフや地下エルフは浴びる紫外線量が極端に少ないので必然的に成長が遅く、長寿である。
    ドワーフ”とはこの世界においては地下エルフと山エルフの混血種。
    人間種族の中ではもっとも頑丈な肉体を持つ。
    また、鍛冶や装飾などの才能も高い。

人間種の登場人物